ペットと一緒に暮らしやすい家

 

ペットは家族の一員。
ペットは言葉が話せない分、人が常に様子を見て体調管理しなければなりません。
人と快適さが違うペットたちにとって、おうちでのストレスを取り除いてあげることが健康で長生きにもつながります。
今、人とペットが一緒に暮らしやすい家を求めてリフォームする人が増えています。
少し手を加えるだけで、ずいぶん住みやすいおうちになりますよ。
ぜひご相談ください。

ペットの暮らしやすい家のために

 

今ペットにもアレルギーやシックハウスが増えています。


自宅で飼うペットは、人よりずっと地面に近いところで息をしています。ですからほこりやダニのふんなどのハウスダスト、かび等をダイレクトに吸ってしまうのです。また、フローリングの床ワックス等から出る化学物質の影響も受けやすくなってしまいます。


人と違って原因の分かりにくいペットの体調不良。原因となる物質はなるべく排除しておきたいものですね。

おすすめ商品

ペットのための床材「ワンラブフロア」

ペットが滑らないように配慮した床材です。汚れ、傷に強くお手入れカンタンで、ペットも人も快適な暮らしを提案します。

 

ワンラブフロアの効果とは

・ペットが滑りにくい
かわいいペットも年を取ります。足腰の弱ったペットにとって、滑る床は負担大。滑って股関節を痛め、寝たきりになったペットも少なくありません。【特殊防滑マットコート塗装】によって犬の歩行に配慮した“滑りにくさ”を実現しました。

・引っ掻き傷が付きにくく長持ち
室内でペットを飼う場合、フローリングが傷だらけになってしまいます。ワンラブフロアは爪が強くあたっても傷つきにくい素材です。

・ペットのよだれや尿がしみこまない
臭いはいくら掃除しても徐々に蓄積して部屋にこびりついてしまうもの。「ステンガード機能」で汚れや臭いの付着を防ぎます。

・お掃除が楽でワックスも不要
非常に強い表面加工によりワックスが不要でお掃除も簡単。家具の跡も残りにくくフローリングが長持ちします。

呼吸する壁「さらりあーと」

湿気・臭い・ホルムアルデヒドなどを吸着する壁材です。

全身を毛で覆われているペットは、皮膚や被毛に細菌やカビが繁殖しやすい状態です。調湿建材で40~70%の湿度にすることで、細菌やカビの繁殖を抑制でき、ペットの病気予防にも効果的です。

 

さらりあーとの効果とは

・吸湿性能

室内の湿気を吸着し快適な状態(40%~60%)にコントロールします。室内のカビや結露の発生を抑えます。

・消臭性能
こびりつきがちなペット臭など、臭いを吸着し消臭する働きがあります。

・ホルムアルデヒド吸着
ホルムアルデヒドなど体に有害な物質を吸着・分解する作用があります。

近所に迷惑がかからないようにしたい
ペットのストレスを取り除きたい

 

ペットの鳴き声が気になるときは、音の伝わりを通常のドアの1/2にする防音仕様のドアに替えませんか?

 

ペットが自分で自由に出入りできるよう、くぐり戸付ドアに替えれば

ペットたちは自分で快適な場所を見つけて移動が可能になります。冷暖房時にもドアを開けっ放しにする必要がありません。

 

窓の防音対策も有効です→

冬でも暖房いらずの暖かいお部屋

 

ペットのために留守中も24時間エアコンを稼働させる家が

増えています。
そんなご家庭にぜひテラス囲い(サンフィール)をお勧めします。
自然の太陽光でぽかぽか暖かいサンルーム風の空間は、冬のペットにとっても居心地抜群。
PM2.5等の対策に洗濯物を安全に干すこともできます。

家の気密性を高めることも重要です→

他にもまだまだあります。ぜひご相談ください→

まどや by MDハウス株式会社 大阪府箕面市新稲1-7-4 TEL:072-741-5756 FAX:072-741-5690
MAIL:mdhouse※office.eonet.ne.jp ※を@に変えてください
 

 

Copyright © 2014 MDhouse Co.Ltd. All Rights Reserved.