• MDhouse

【施工事例】介護保険活用で安心生活を手に入れる


要介護・要支援状態の高齢者のいらっしゃるお宅は、住まいのバリアフリー化にあたる介護用リフォームを実施すると、介護保険から、その費用の9割が支給されます(最高20万まで)。

この『高齢者住宅改修費用助成制度』を活用して安心安全なリフォームを行いました。

池田市のN様は足腰に不安を抱えておられますが、介護されずに自分で自立して生活したいとご希望されています。

そうなると一番危険なのは滑りやすい浴室、そして大きな負担になる階段に対策が必要です。

そこで、介護保険を活用して手摺を設置しました。

【浴室施工前↓】


【浴室施工後↓】


【階段施工後↓】


手摺を設置するだけで足腰への負担は大きく軽減され、安心安全な生活を送ることができますね。

当店は、自社内に「福祉住環境コーディネーター2級」の有資格者がおりますので、介護保険の申請に必要な書類や適応要件のことなど、どんなことでもご相談ください。

N様ありがとうございました!

参考工事費:手摺設置13万(うち自己負担わずか1.3万!)

#介護保険 #施工事例

0回の閲覧
まどや by MDハウス株式会社 大阪府箕面市新稲1-7-4 TEL:072-741-5756 FAX:072-741-5690
MAIL:mdhouse※office.eonet.ne.jp ※を@に変えてください
 

 

Copyright © 2014 MDhouse Co.Ltd. All Rights Reserved.