• MDhouse

【施工事例】掃き出し窓をサッシごと入れ替え断熱化(箕面市)


箕面市M様のご自宅は外壁塗装と同時に、大規模な断熱リフォームを実施しました。

外壁塗装は遮熱塗料のアレスクールを使用。

また、リビングや寝室の窓はすべて二重窓を設置しました。

でも、リビングの掃き出し窓を二重窓にすると、窓の開閉が2倍になりちょっと使い勝手が悪い・・・

【施工前↓】


そこで薄い単板ガラスの窓を複層遮熱ガラスLow-Eに入れ替えることに。

こういう場合、サッシ枠を複層ガラス対応に変更しなければなりません。今回は「カットアンドカバー工法」で窓改修工事を行いました。

 【施工後↓】


サッシ枠をそのまま残して新しい枠をかぶせる「スマートカバー工法」は、比較的簡単に窓を交換できるのですが、窓枠が厚くなってしまうため掃き出し窓の場合は足元に引っ掛かりができてしまいます。

ですが、「カットアンドカバー工法」なら段差ができないので人の出入りに支障はなく、すっきりです。サッシも断熱性能の高い「エピソード」を使用しました。

M様のお宅は外観がきれいになっただけではなく、人が住むのに快適な断熱住宅に生まれ変わりましたよ!

M様ありがとうございました。

#施工事例 #窓改修 #二重窓 #内窓

22回の閲覧
まどや by MDハウス株式会社 大阪府箕面市新稲1-7-4 TEL:072-741-5756 FAX:072-741-5690
MAIL:mdhouse※office.eonet.ne.jp ※を@に変えてください
 

 

Copyright © 2014 MDhouse Co.Ltd. All Rights Reserved.