• MDhouse

【施工事例】120戸分譲マンション一棟の大規模改修付随工事(宝塚市)



築30年、92戸のマンションで、窓サッシ全戸改修工事を実施しました。

よく管理されたマンションで、外壁補修工事も終了していましたが、窓が古く隙間風が入り、動きが悪くなっていました。

窓サッシやドアは、マンションの共用部分とされ、個室に住む人が勝手にリフォームすることはできません。マンション管理組合のもと、全体を一斉に工事していきます。


【施工前↓】



【施工後↓】



YKKAPのグラフ工法(カバーサッシ)によりサッシとガラスを入れ替えています。ガラスは LOW-Eなので、断熱性能が大きくアップしました。中桟がなくなり景観も良くなりました。

こうした手入れによってマンションの価値が上昇します。

マンションの窓やドア全戸交換工事をお考えの管理組合様からのお問い合わせをお待ちしております。

#ドアリモ #マンション一棟リフォーム #マンションリフォーム補助金

90回の閲覧0件のコメント